櫻井 義尚(Sakurai, Yoshitaka)

明治大学 総合数理学部

ネットワークデザイン学科 教授 

研究室の紹介

櫻井研究室(機械学習システム研究室)は、明治大学 総合数理学部 ネットワークデザイン学科に所属し、人工知能、機械学習、データマイニングを使ったシステム応用について研究しています。

Meiji NOW

​櫻井研究室紹介記事

『コンピュータの学習能力を生かす!』 
総合数理学部 櫻井義尚ゼミナール

人の意志決定をデータに基づいて分析・サポートする機械学習システム全般に関する研究をしています

機械学習システムとは?

機械学習システムとは、データに基づいて自律的に学習することにより、何かしらの能力(機能)を実現するシステムです。櫻井研究室では、特に「人の意志決定をデータに基づいて分析・サポートする機械学習システム」全般に関する研究、例えば、レコメンダーシステム、感性検索システム、マーケティング調査サポートシステム、スケジューリングサポートシステムなどについて研究しています。

機械学習
Machine Learning
シミュレーション
Simulation
最適化
Optimization
データ
Data
ユーザ
User
サービス
Servise

研究プロジェクト

 【研究紹介動画】

  「気が利くシステム」

 

 感性検索について簡単に説明しています。

明治大学 櫻井

【数理のチカラ】

「パソコンが気の利く秘書になる?」

 機械学習による意思決定支援システム

 

以下は、総合数理学部の研究紹介記事「数理のチカラ」でのインタビュー記事へのリンクです。

Sakurai Lab.

​【Microsoft クラウド活用研究紹介記事】

日本のサービス産業にイノベーションを!

ディープラーニングに 必要な環境をクラウドでスピーディーに整え、大学の枠を超えた " 文理融合 " の共同研究を実施

​ 以下は日本Microsoftホームページに掲載された研究紹介記事へのリンクです。

明治大学

総合数理学部 ネットワークデザイン学科

機械学習システム 櫻井研究室

© 2017 by Yoshitaka Sakurai

  • Facebook Clean Grey